カブクワのとおり道 舞台裏

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014/2/28 100kmチャレンジと試練

<<   作成日時 : 2014/02/28 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は今までに経験がないというだけの理由で自転車で1日100kmの壁を破ることにしました。
特に用事があるわけではありませんので、ただ走ってみるだけです。
10:00過ぎに自宅を出発し、ただひたすら南へと向かいます。
福岡→大野城→筑紫野→基山→鳥栖→久留米といった感じで3号線沿いを中心に走っていきます。
画像

佐賀県突入

画像

鳥栖市

状態は至って順調です。
大きな問題もなく久留米市街まで来たところで、そろそろご飯を食べることにしました、
画像

ハンバーグ

ジョイフルでハンバーグを食べました。
安い割にはボリュームがあるので助かります。
現在出発から2時間半、進んだ距離は40kmを超した程度でしょうか。
長時間椅子に座っていたところ、だんだん立ち上がりたくなくなってきそうなので、時間を決めて再び足を進めました。
画像

なぜか1枚だけ一眼レフ

とりあえず片道50kmは走らなければなりませんので、サイクルコンピュータの表示を見ながら走り続けました。
結局のところ60kmになるまで走り続け、着いたのは西牟田付近です。
一応筑後ということもあり、クワガタの意識もありましたが、あまり時間もないので深追いはしませんでした。
この辺で一気に北へと進路を変更します。
ここで気づいたのはまさかの向かい風。。
どうりで行きが順調だったわけですね。
といっても変えるためには漕ぐしかないわけで、しょうがなくというのもありジリジリと距離を伸ばしていきます。
帰りは通った道である分、行きよりも短くは感じますね。
そして福岡市に帰ってきました。
画像

100km達成!

しばらくした後、100kmを達成しました。
かなりの達成感に今まで以上にモチベーションアップです。
あとは帰るだけ…のハズでした…
なんと自宅まであと30分というところで、後輪から異音が聞こえます。
???
見てみると、なんと太いネジがブッスリと…
教科書に載っているようなパンクの仕方です。
見る見るうちに空気が抜けきってしまいました。。
あ〜あ…テンションダダ下がりです。
(頭の片隅でネタができたとほんの少し思ってしまったことも事実ではあります。)
画像

ネジを抜いた後の図

しょうがなく道端でパンク修理作業の開始です。
こういう時のために予備チューブは毎回持ってきています。
備えあれば憂いなしです。
画像

すっかり日は落ちた

予定では日が落ちる直前にゴールするつもりだったのですが、予想外のトラブルに見舞われ日は暮れてしまいました。
それでも何とか作業はスムーズに進み、30分ほどロスはしましたが、再び自宅へと向かいます。
そして無事に19:00頃帰宅しました。
本当は嬉しいはずなんですがパンクにだいぶ気力を吸い取られてしまいました。。
しかしながらケガもなくこのチャレンジを終えることができたのはよかったです。

2014/3/27記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014/2/28 100kmチャレンジと試練 カブクワのとおり道 舞台裏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる